よくあるご質問

よくあるご質問

以下の質問項目にカーソルを合わせ、クリックしてください。質問に対応した回答が表示されます。

初診について

過去に心療内科、精神科への通院歴がおありの方は、ご持参いただいた方が診断や薬の選択にあたってより正確な判断ができますので、極力ご持参いただけますと助かります。しかし、必ずしも必要不可欠なわけではありません。

初診は30分程度、待ち時間が30分から1時間程度経過することが予想されますが、患者さんの混み具合により若干の変動があります。また、各種検査や心理療法、経頭蓋直流電気刺激の説明などのため30分ほど必要になる事がありますので、余裕を持ってご予約下さい。

薬物療法の場合、初診では2,000円~6,000円程度が見込まれます。このほか、院外薬局での調剤・薬剤代が別途かかります。
なお、必要に応じて文書類を発行したり、物品を購入した際の負担額はこの限りではありません。
当院の治療費の詳細についてはこちらをご覧ください。
ご家族などご本人以外からの相談、各種診断書などの発行については、原則健康保険適応外となります。

各種クレジットカードを使用いただけます。
また、交通系ICカードとして、Kitaca、Suica、PASMO、TOICA、manaca、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけん、に対応しております。

当日は、全額自己負担でのお支払いになりますが、後日、領収書とともに保険証をご提示いただければ精算いたします。ただし、保険請求上の期限がありますので、詳細はスタッフにお尋ねください。

原則予約制となっておりますが、当日空きのあることもありますので、ご相談ください。

未成年の方は、原則として保護者の方同伴での受診、もしくは保護者の同意をお願いしております。
初診時は必ず保護者の方がご同伴下さい。

ご家族のみの医療相談も受け付けておりますが、健康保険は適用されません。

ほとんどの場合は可能ですが、指定の様式が必要な場合は例外もあります。内容は直接ご相談になりますので、こちらからご予約下さい。

薬物療法について

薬物療法に副作用はつきものですが、安全性を高めるため、当院では各種検査を行い安全性を確保しています。また、処方の際は最低限の処方になるよう努めております。

精神と身体は密接に関連しており、精神的なお悩みを改善するお薬を使うと、身体症状も良くなる事があります。また、当院では高血圧や脂質異常症、糖尿病をはじめとした内科疾患にも対応できますので、他科に通院中の方も、まずはご相談ください。

疾患や重症度によってまちまちですが、再発予防のため、状態が良くなってからも、少なくとも半年間程度服薬を継続することが推奨されています。

心理療法について

当院で採用している認知行動療法(CBT)やEMDRは、日本精神神経学会が推奨する科学的なエビデンスが認められた精神療法です。概略につきましては、こちらをご覧ください。

認知行動療法は状態により7~14回程度、EMDRは3~6回程度と、効果が出るまで時間を要することが多いです。しかし、効果が出るまで続けなければならないことはなく、いつでも中止することができます。

可能です。その場合、日にちを変更して再度調整となります。

経頭蓋直流電気刺激(tDCS)治療について

うつ状態や不眠の改善が期待できます。

tDCSは、これまでの治療で改善が不十分だった方にも推奨される治療法です。

基本的にはご自宅での治療となりますので、通院は不要です。およそ14日間程度自宅で治療を行い、効果を観察します。
効果があれば治療は終了となります。

tDCSは、従来の抗うつ薬による薬物療法と比較して副作用が少なく安全性が高い治療法です。電極から経皮的に電流を流すので、頭皮のかゆみや痛みを伴うことがありますが、食塩水などで十分電極を湿らせて電気抵抗を減らしておけば、リスクを最大限減らす事ができます。tDCSの副作用は長期に残るものではなく、安全で、効果も薬物療法と比較して必ずしも劣るものではありません。

痩身治療について

注射剤単独を継続すると、2ヵ月程度で2-4kg程度の減量が期待できます(ただし、個人差があります)。
当院では肥満に対する認知行動療法を併用することで、体型を維持しやすくなることが期待できます。

注射部位や手技を正しく守っていれば、それほど痛みは強くありません。

当院採用の注射剤(オゼンピック)により自然と食欲が落ちますので、必ずしも努力は必要なく、労力をかけずに減量ができます。

オンライン診療について

オンライン診療は、予約から受診、支払いまでをインターネットを通して行うことができるものです。スマートフォンやパソコンなどを使ったビデオ通話により、ご自宅などから診察を受けることができます。
詳しくはこちらをご覧ください。

対面診療と同様、必要性に応じて医師の判断のもと行われます。ただし、対面診療を経ていない場合には向精神薬の処方ができず、向精神薬以外の薬を処方する場合にあっては、処方日数が7日間であることにご留意ください。

対面診療を行ったうえで、医師がオンライン診療を利用可能と判断した場合が原則ですが、初回からオンライン診療を利用いただくことも可能です。当院におけるオンライン診療の診療メニューはこちらをご覧ください。

対面診療を経た場合には保険適用となります。ただし、保険外負担金が必要となりますことにご注意ください。料金等はこちらをご覧ください。

>

ライトメンタルクリニック 高田馬場院 
東京都新宿区西早稲田3丁目20-3レガリアタワーレジデンスB1F
TEL 03-6457-6040
診療日・時間 月~木及び土19:00~23:00 
※祝は原則診療
診療科目 心療内科、精神科

ライトメンタルクリニックは、新宿・高田馬場にて夜間診療を行っている精神科・心療内科クリニックです。次に掲げる考え方のもと、「夜間診療中心」「非薬物療法の充実」「遠隔診療の実施」「正確な診断」の4つを特徴とし、精神科・心療内科受診に抵抗のある方にこそ選ばれる医院を目指しております。
1.心身に不調を感じているにもかかわらず、日中忙しいことにより精神科・心療内科の受診を躊躇する方のニーズに応えるため、当院は夜間診療を中心に行っています。
2.副作用のリスク等から、薬物療法に抵抗感を感じる方にも精神科・心療内科の受診を検討いただけるよう、非薬物療法を充実させています。
3.通院が困難な方のニーズに応えるため、オンライン診療を実施しています。
4.Web問診ツールを活用した独自の分析を用い、より多くの情報を分析することで、正確な診断を行うことが可能です。
このほか、夜間のひとときをリラックスしてお過ごしいただけるための環境整備に努めてまいります。